ペトロポリス市歴史年表

ペトロポリス ブラジル、世界
. . 1500 Pedro Alvares Cabralブラジルに到着
. . 1532 Sao Vicente入植(最初の入植地)
1720 ミナスジェライス州‐リオ港間の道路開通(ペトロポリス経由) . .
, , 1776 アメリカ合衆国独立宣言
, , 1808 ポルトガルのブラガンサ王家ブラジル到着
, , 1821 王家一族ポルトガルへ戻る
, , 1822 ブラジル独立、Dom Pedro I 即位
1830 Dom Pedro I ペトロポリスのFazenda入手 , ,
, , 1831 Dom Pedro I退位、II世幼少(5歳)のため摂政政治始まる
, , 1840 Dom Pedro II即位(14歳)
1843 ペトロポリスへの入植と宮殿建設計画成立 , ,
1845 ドイツより入植者の第一団到着 , ,
1857 市(Municipal)に昇格 , ,
1862 宮殿完成(1845建設開始) , ,
. . 1867 日本‐大政奉還、明治維新
. . 1872 日本‐新橋、横浜間鉄道開通
1883 リオ‐ペトロポリス間鉄道開通 , ,
1884 Palacio de Cristal落成 , ,
, , 1888 ブラジル奴隷解放(アメリカは1863年)
, , 1889 共和制の宣言、王家一族国外追放
1894 ペトロポリスがリオ州の州都となる , ,
. . 1895 日伯修好通商航海条約締結(11月5日)
1897 日本国代理大使ペトロポリスに公邸を置く , ,
1903 州都ペトロポリスからニテロイへ移る , ,
, , 1908 第一回日本移民船笠戸丸ブラジル着
, , 1914 第一次世界大戦(終結1918)
1916 現在の市庁舎の初代市長Oswaldo Cruz就任(Oswaldo Cruz研究所創設者) , ,
1918 Santos Dumont(飛行機発明者)の家建設 , ,
, , 1920 王家の国外追放解除
1921 D.Pedro II, D.Teresaの遺体ペトロポリスのCatedralへ , ,
1928 ブラジル初の自動車専用道路リオ‐ペトロポリス間に開通 , ,
1939 Catedral Sao Pedro de Alcantara完成(1876年定礎式) 1939 第二次世界大戦(終結1945)
1943 旧宮殿が皇帝博物館になる , ,
1944 Hotel Quitandinhaカジノとしてオープン Trono de Fatima建設 , ,
, , 1956 経済開発5ヵ年計画とブラジリア建設計画
, , 1960 首都がリオデジャネイロからブラジリアへ
, , 1975 Ponte Rio Niteroi開通ガナバラ州、リオ州に併合
1981 市がCidade Imperialの称号を得る , ,

   ペトロポリス紹介へ戻る         ホームへ